2012年06月26日

精神薬を使わない方が精神の病気は治りやすい。




 

 http://www.youtube.com/watch?v=Y78YQ_sNz8w

 薬の一部は麻薬なので、麻薬を使うと一時的には不安はなくなる。

 2.
 
 セロトニンとうつ病の因果関係はないらしい。

 3.
 リタリンは覚せい剤らしい。

 4.

 精神科は覚せい剤のような薬を合法的に売っている。

 薬が覚せい剤のようなものだからだ。




 
 
 

 

 感想と解説

 抗がん剤が発ガン物質であるのに、なぜかガン治療に利用されている。

 不思議である。とても不思議である。

 がん患者に抗がん剤を使用すれば悪化するだけなのに・・・・・。
 
 薬を使ってお金儲けをしようと考えている集団は、元々の病気を悪化させる薬を使用して、お金儲けを企んでいるかもしれない。

 がん患者に抗がん剤使う。

 すると、がんが増加する。

 ガンが増加しても、もともとあったガンが増殖したと主張できる。

 うつ病者にうつ病が悪化する薬を使用する。

 すると、当然、うつ病が悪化する。

 しかし、薬のせいで悪化したのではない。もともとのうつ病が悪化したのだと言えばいいだけである。

 抗がん剤ビジネスと精神医療ビジネスが、無知の庶民を狙ってるわけである。

 ガン医療、精神医療、ワクチンは胡散臭い医療の三点セットなのである。

 まあ、僕はガン検診絶対受けません。

 精神科絶対行きません。

 ワクチン、絶対打ちません。

 B層の主婦は子どもにワクチン打たせて、気の毒である。






 









 

 3.
 
 薬が自殺の原因なのではないか?

 SSRIが認可されて自殺が急増した。

 4.

 詐欺師のような精神科医がいるらしい。




 

 感想と解説

 WHOも国連もイルミナティという邪悪な支配者集団がつくりました。

 2.

 薬は副作用があるから、なるべく飲まないほうがいいという常識が日本人の根底にありますからね。

 欧米ほど薬にたよらないのではないでしょうか?

 3.

 児童拉致問題について

 日本だけでなくイギリスでも公的な機関が児童を拉致しています。

 親から子供をとりあげるという陰謀があるのです。

 イルミナティの目標は、親から子供をとりあげて、国家の所有物にするというものです。

 とにかく、親と子どもを引き離すということを考えています。

 全寮制も親と子どもを引き離す陰謀らしいのです。

 この問題について詳しく知りたい人は

 本『ムーンマトリックス[ゲームプラン篇B]』を読んでください。

 

人類よ起ち上がれ! ムーンマトリックス[ゲームプラン篇3] 子供を奪えば未来が手に入る(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫)

新品価格
¥760から
(2012/6/27 02:05時点)





 内海先生の話を聞いて、イギリスだけでなく、日本でも、子どもを親から引き離す陰謀が進行しているのだと知りました。
 
 

 
posted by 船瀬俊介さんのファン at 23:11| Comment(0) | 精神薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

精神科は今日も、やりたい放題

中古価格
¥1,097から
(2012/6/26 23:42時点)

抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ

中古価格
¥896から
(2012/6/26 23:46時点)